2011年11月25日金曜日

古いシステムとは何か?

すべては20年後の未来のために

『アミ 小さな宇宙人』

注意(おとなのみにむけた)
読みつづけないように!きっとおもしろくないでしょう。ここに書いてあるのは、すばらしいことばかりだから。
問題作ですね(笑)



詳しくは、amazonの書評をご覧ください。

「それはひとが悪いのじゃなくて、古いシステムを使っている組織がいけないんだ。人間は進歩してきたが、システムがそのまま変わらずにいる。悪いシステムがひとを傷つけ、不幸へと追いやって、しまいにまちがいをおかすようにさせる。でもよいシステムの世界的組織は悪人を善人に変える力があるんだよ」

その中で、ぼくが特に気になった台詞です。

◆ 近代教育システム
◆ 単一のお金で価値が決められるという経済システム
◆ 自然を破壊し、日本列島改造すればいいんだ土建国家システム

細かいこといえば、
▼ 年功序列
▼ 新卒一括採用
▼ 派閥抗争
▼ 専門への引きこもり化

虫の真似したって、恐竜の真似したって、
敵わないというか、
そこで得られるのは、虫の幸せだったり、爬虫類の幸せだって。

ニッポンは、もう一度、センタクした方が良いだろうと、
ぼくは思っています。
それは、ぼく自身のためではなく、
今の20代以下の世代のために。


どうしても引きこもって、現実を見ないとがんばるのなら
仕方がないですが、
大抵の場合は、そのように仕向けられているだけ。

どのような2030年を迎えたいですか?



ポチっとお願いします。

blogramランキング参加中!

^^

遠隔学習を強くお勧めしているのは、コロナリスク軽減のためだけではありません

新・藍山Fプレップスクール *はじまりのはじまり* では、遠隔学習(遠隔授業にとどまらない)を推奨しています。 もちろん、第一には今のコロナリスクを軽減するという目的があります。 しかしそれだけではありません。 学習そのものをもっとスマートにするこ...