投稿

はじめにの読書会(203)『人さまざま』

イメージ
*自習は、当日空きを確認してください。 *日曜も始めました(祝日もやっています)。 *6月は16はお休み予定です。 次回「はじめにの読書会 203冊目」(手ぶらでかんたん、Zoom読書会) 6/14(金)21時~ 1.ラッキーチャンス! (複数本) 2.『Silent Spring』 https://amzn.to/3V7KdRp 3.『人さまざま』 https://amzn.to/4b0eBCV 4.『科学と生命と言語の秘密』 https://amzn.to/3X5p7FY 5.『世界の台所探検』 https://amzn.to/45hbnKc 6.『僕の場所』 https://amzn.to/45hbxBi 7.雑談回 3.『人さまざま』が選ばれています。 はじめにの読書会史上、最も古い著作です。(古代ギリシア、テオプラストス)日常、街の中にいる普通の人々をつぶさに観察。批評的要素もある、人間観察集。人間って、昔も変わらないね。 <毎週1冊、興味のない世界への新しい扉を開く> はじめにの読書会の本棚 https://booklog.jp/users/tainoue +++ はじめにの読書会は、「はじめに」を一緒に読む、Zoom読書会です(準備不要・手ぶらでOK)。見知らぬ世界との出会いの場です。本の準備は要りませんが、興味を持ったら買ってください。 □ 英語、言葉  『Harry Potter sorcerer's stone』  『FACTFULNESS』  『英語で考える力』  『ふだん使いの言語学』  『ピダハン』  『見えないスポーツ図鑑』  『博士と狂人』  『言語が消滅する前に』  『ヒトの言葉 機械の言葉』  『芭蕉の風雅』  『言語学バーリ・トゥード』  『類似と思考』  『すごい神話』  『情報の歴史』  『悪の対話術』  『脚本の科学』  『日本の助数詞に親しむ』  『タコの心身問題』  『国語辞典を食べ歩く』  『ムラブリ』  『パズルで解く 世界の言語』  『芭蕉の風雅』  『言語が違えば、世界も違って見えるわけ』  『会話の科学』  『道長ものがたり』  『神田松之丞 講談入門』  『シロクマのねがい』 □ 数学、科学  『美しい数学の物語』  『数学、それは宇宙の言葉』  『数学ガール』  『数学をつくった人びと』  『生命は

学校が、毎日が、少し楽しくなる(甘ぽい)

イメージ
今日学校ゲームしてきましたか? 「え?なんですか、それ?」 今日、学校で死んでない? 「死んでないです。見たらわかるでしょ」 すごい!超優秀。すごいね!! 遅刻しなかった? 「うん。まあ、普通に行ったよ」 じゃあ、30ポイントゲットだね! 「え!、意外にもらえるんですね」 今日の数学で何やったの? 「連立方程式の文章題」 何やったか覚えてるんだ! 1000ポイントゲットだね。 休み時間に何してた? 「普通に友達と話してた」 やった、1000ポイント 帰り道に、いつもと違うことあった? 何かきれいなものを見つけてない? 「空がきれいだなと思った」 やりました。2万ポイント 「それから、、、それから、、、それから、、、」 甘々ポイント、今日はかなり稼いだね。

はじめにの読書会(202)『面白い物語の法則』『現代知識チートマニュアル』『潜水艦のメカニズム完全ガイド』

イメージ
 *自習は、当日空きを確認してください。 *日曜も始めました(祝日もやっています)。 *6月は16はお休み予定です。 次回「はじめにの読書会 202冊目」(手ぶらでかんたん、Zoom読書会) 6/7(金)21時~ 1.ラッキーチャンス! (複数本) 2.『Silent Spring』 https://amzn.to/3V7KdRp 3.『面白い物語の法則』 https://amzn.to/453hIc8 4.『科学と生命と言語の秘密』 https://amzn.to/3X5p7FY 5.『潜水艦のメカニズム完全ガイド』 https://amzn.to/3R7EgTm 6.『現代知識チートマニュアル』 https://amzn.to/3yRCwXR 7.雑談回 1.ラッキーチャンス 参加者の希望により、以下の3冊が選ばれています。準備が大変だ。 3.『面白い物語の法則』 物語のパターンを見つけよう。面白い物語を作ってみよう。 5.『潜水艦のメカニズム完全ガイド』 急に潜水艦?私は全然知らない。 6.『現代知識チートマニュアル』 そろそろ転生しそうな予感がしているあなたへ。 <毎週1冊、興味のない世界への新しい扉を開く> はじめにの読書会の本棚 https://booklog.jp/users/tainoue +++ はじめにの読書会は、「はじめに」を一緒に読む、Zoom読書会です(準備不要・手ぶらでOK)。見知らぬ世界との出会いの場です。本の準備は要りませんが、興味を持ったら買ってください。 □ 英語、言葉  『Harry Potter sorcerer's stone』  『FACTFULNESS』  『英語で考える力』  『ふだん使いの言語学』  『ピダハン』  『見えないスポーツ図鑑』  『博士と狂人』  『言語が消滅する前に』  『ヒトの言葉 機械の言葉』  『芭蕉の風雅』  『言語学バーリ・トゥード』  『類似と思考』  『すごい神話』  『情報の歴史』  『悪の対話術』  『脚本の科学』  『日本の助数詞に親しむ』  『タコの心身問題』  『国語辞典を食べ歩く』  『ムラブリ』  『パズルで解く 世界の言語』  『芭蕉の風雅』  『言語が違えば、世界も違って見えるわけ』  『会話の科学』  『道長ものがたり』  『神田松之丞 講談入門』  『シロク

はじめにの読書会(201)『BIG THINGS どデカいことを成し遂げたヤツらはなにをしたのか?』

イメージ
*自習は、当日空きを確認してください。 *日曜も始めました(祝日もやっています)。 *5月は、残り毎日開けております。6月は16はお休み予定です。 次回「はじめにの読書会 201冊目」(手ぶらでかんたん、Zoom読書会) 5/31(金)21時~ 1.ラッキーチャンス! (複数本) 2.『BIG THINGS』 https://amzn.to/4auoA3i 3.『BIG THINGS』 https://amzn.to/4auoA3i 4.『BIG THINGS』 https://amzn.to/4auoA3i 5.『BIG THINGS』 https://amzn.to/4auoA3i 6.『BIG THINGS』 https://amzn.to/4auoA3i 7.雑談回 4.『BIG THINGS』が選ばれています。 世界中で昔も今も、実施されているビッグプロジェクト。 どでかいことを成し遂げた奴らは、何をしたのか? 核廃棄物貯蔵施設、オリンピック、原子力発電、IT、ビル、航空宇宙、鉄道、空港、医療、交通システム、、、 50%を超えるプロジェクトが、予算も期間も超過している。 予算も期間も予定を下回るプロジェクトは、0.5% なんでこんなにうまくいかない? 実は個人にも当てはまることも多いから、勉強になるよ。 <毎週1冊、興味のない世界への新しい扉を開く> はじめにの読書会の本棚 https://booklog.jp/users/tainoue +++ はじめにの読書会は、「はじめに」を一緒に読む、Zoom読書会です(準備不要・手ぶらでOK)。見知らぬ世界との出会いの場です。本の準備は要りませんが、興味を持ったら買ってください。 □ 英語、言葉  『Harry Potter sorcerer's stone』  『FACTFULNESS』  『英語で考える力』  『ふだん使いの言語学』  『ピダハン』  『見えないスポーツ図鑑』  『博士と狂人』  『言語が消滅する前に』  『ヒトの言葉 機械の言葉』  『芭蕉の風雅』  『言語学バーリ・トゥード』  『類似と思考』  『すごい神話』  『情報の歴史』  『悪の対話術』  『脚本の科学』  『日本の助数詞に親しむ』  『タコの心身問題』  『国語辞典を食べ歩く』  『ムラブリ』  『パズルで解く 世界の言

受験生も非受験生も、文系も理系も

イメージ
こんにちは。さわやかな5月も後半に差し掛かってきました。 残りの高校生活は、あっという間ですよ。びゅーん。 さて、この時期、高校生の皆さんにおススメしているのは、『東大の現代文』です。 受験生も内部推薦の子も 偏差値が高い子も、まったくそうでない子も 文系でも理系でも 関係ありません。なぜなら、日本語の読解は私たち日本人にとって、コミュニケーションをとるためにも、何か新しいことを理解するためにも、物事を考える上でも、もっとも基本となるからです。(もちろん受験においても、日本語の読解が大前提です) どうして『東大の現代文』なのか? もっとも標準的な教材であると考えるからです(簡単だという意味ではありません。つまらないという意味でもありません)。 現代の知識人・思想家・社会のリーダー・最先端の科学者たちが、今、何を問題としてとらえ、どういう方向で議論が進められているかを知ることは、現代と未来を生きる高校生にとって、必ず生きた知識となっていきます。 過激な議論、わかりやすい言説が蔓延る現代だからこそ、時代の空気を感じたいですね。 東大なんて、難しすぎるでしょ? 問題を解くこと、合格点を取ることを目的として読むわけではありません。一人ひとりの理解に合わせて、一緒にゆっくりと読んでいきます。図解を多用して、文章が構造的に成り立っていることを理解してもらいます。 ですからむしろ、学力に不安を持っている子にこそ、効果が高いのです。 もっと読める子に対しては、内容の理解でとどまらずに、ディスカッションの練習、、小論文の練習にも発展させていきます。 ついでに、テストもできてしまう、受験も通ってしまう 前述の通り、現代を理解することが第一の目標なのですが、ついでにテストにも強くなります。 文章を構造的に捉えられる 正確な読みができる 早く要点を捉えることができる 英語の読解も同じ要領でできる(むしろ簡単) 情報を正確に理解できるので 知識の定着が容易になる 複雑な問題にも対応できる この時期だからこそ 夏休みに入ると、やるべきことが増えてきます。やるなら今かな。 また、受験生の場合は、これから全体の成績を伸ばしていくためにも、もっとも基礎である読解力を上げておくことが、成果と効率を上げるための戦略として、適っているように思います。 1日読んで(30分程度)、次の日に解説(30分程度)

はじめにの読書会(200)『世界でもっとも美しい量子物理の物語』

イメージ
*自習は、当日空きを確認してください。 *日曜も始めました(祝日もやっています)。 *5月は、残り毎日開けております。6月は16はお休み予定です。 次回「はじめにの読書会 200冊目」(手ぶらでかんたん、Zoom読書会) 5/24(金)21時~ 1.ラッキーチャンス! (複数本) 2.『Silent Spring』 https://amzn.to/3QUtyiP 3.『面白い物語の法則』 https://amzn.to/3wgcqx1 4.『指示通りができない人たち』 https://amzn.to/44t4Lb5 5.『世界でもっとも美しい量子物理の物語』 https://amzn.to/3WE8np6 6.『現代知識チートマニュアル』 https://amzn.to/4a6CsAB 7.雑談回 5.『世界でもっとも美しい量子物理の物語』が選ばれています。 コロナ禍でステイホームになったときに、少しでも子どもたちの心を広げようとはじめた、はじめにの読書会。週1で続けて、いつの間にか200回。4年ですね。 区切りの200回にふさわしい本が選ばれたと思います。 未来に生きる人たちは、まずは今までの人類の遺産を受けとりましょう。 <毎週1冊、興味のない世界への新しい扉を開く> はじめにの読書会の本棚 https://booklog.jp/users/tainoue +++ はじめにの読書会は、「はじめに」を一緒に読む、Zoom読書会です(準備不要・手ぶらでOK)。見知らぬ世界との出会いの場です。本の準備は要りませんが、興味を持ったら買ってください。 □ 英語、言葉  『Harry Potter sorcerer's stone』  『FACTFULNESS』  『英語で考える力』  『ふだん使いの言語学』  『ピダハン』  『見えないスポーツ図鑑』  『博士と狂人』  『言語が消滅する前に』  『ヒトの言葉 機械の言葉』  『芭蕉の風雅』  『言語学バーリ・トゥード』  『類似と思考』  『すごい神話』  『情報の歴史』  『悪の対話術』  『脚本の科学』  『日本の助数詞に親しむ』  『タコの心身問題』  『国語辞典を食べ歩く』  『ムラブリ』  『パズルで解く 世界の言語』  『芭蕉の風雅』  『言語が違えば、世界も違って見えるわけ』  『会話の科学』  『