2011年10月29日土曜日

シンプルに生きる

今日は、とても青空の美しい日。

ぼーっと空を見ているだけで、
時の経つのも忘れてしまいます。


昔から、あんまり派手なことや、ものやお金への執着は、
あまりないように思います。
(*だから、ものをよく失くす。。。これは良くない!)

自然に触れて、
体を動かして、
本を読んで、
友達と何か悪だくみ(笑)をして(=何か面白いことを考えて)、

それで十分。


だから、あんまり資本主義になじまない。。。(笑)

必要かどうかもわからないものを、無理に作るために、
必要かどうかもわからない仕事を増やして、
それがまた、なんらかの実績になってしまって。。。


今は、
自分が本当に必要だと思えることを、
必要だと思える形で、
必要最小限の量で。



都会のど真ん中んで、
世捨て人みたいになっちゃってるけど、
それはそれで、どうなんだとは、ときどき思うけど、


人生2回あるなら、別だけど、

1回しかないし、

納得できる形にしたい。


『勝者の資格』

「一」にはじまり、「一」はすべて すべては不調時の過ごし方で決まる 練習とは、不可能を可能にすること 適当な仕事にスランプなし 進歩はなぜの積み重ね なぜチャレンジには限りがないか 仕事の三大要素ー計画、実行、確認 尊い知識ほど単純である 理をもって戦うという...