2009年12月4日金曜日

自分がいい大学に行っていないのは、親のせいだ

自学自習の青山プレップスクールです。


学生さんと話をしていると、時々こんなことを言う学生がいます。

「自分がいい大学にいけなかったのは、親のせいだ」

かわいそうね、と思って、よくよく話を聞いてみると、

予備校に通いたかったのに、通わせてもらえなかった。。。

???

???

は~。


お父さんお母さん、そしてぼくたちの時代は、今と違って子供の数が多くて、
また今のように、多様な入試制度もなく、予備校などが充実していたわけではありません。
(東京はわかりませんが)

みんな当然のように、自分たちで勉強して、
一発試験で、大学に入っていっていたのです。


予備校に行けなかったから、勉強できなかった???


そんな人に限って、家庭教師なんかやろうとしてたり。。。

困ったものだなと思います。



ポチっとお願いします。

blogramランキング参加中!