『銀河の片隅で科学夜話』(夏休みにぴったり(かな?))

https://amzn.to/3i2Rw9o

科学夜話とタイトルされて、
果たして科学にそれほど興味がない人が手を伸ばすだろうか。
いや、そんなことはどうでもいいのだろう。
科学夜話だから、科学夜話と題した。

全22話。22夜。
1つ1つは短い話しながら、科学的な内容を
文学的表現で静かに語られているような読書感は、
夜話というにふさわしい。


例のごとく、高校生を中心に薦めまくっています。
22個全部がピンと来なくていい。
1つでも琴線に触れる話に出会えたら、そんな幸せなことはない。

ぼく自身で言えば、特に後半は圧倒されっぱなし。
◇ 数理社会編
◇ 倫理編
あたりが、刺さりまくって、その日は寝られませんでした。

このブログの人気の投稿

勉強している時が一番落ち着く

爆発的な成長を促すのは、教材でも教師でもなく、人間関係

(学びの五輪書)八双の構え