青山プレップスクールの『売り』

20年後の未来のために、青山プレップスクールです。


オリンピックも終わり、

受験もほぼ終わり、

卒業の季節が近づいてきました。


先生をしてくれている東大生たちも

年々、少しずつ入れ替わっていきます。


新しい先生が来た最初の日、

みんな一様にびっくりして帰るのは、

「(生徒さんたちが) みんなとてもいい子だ!」

ということ。


それ以前に、家庭教師や塾講師を経験したことのある人もいますが、

それをみんな口にします。


多少のリップサービスもあるかもしれませんが、(笑)

ぼくは真に受けています!


=============


別に売り出しはしませんが、

生徒たちが素晴らしいことが、青山プレップスクールの一番の『売り』です。

(って言われても、困りますよね。だから、あんまり言いませんが)


残念ながら、謙遜とか、そんなことでもないです。

客観的に見て、何が一番クオリティが高いかというと、生徒です。


いやー、そんなんじゃー、まずいですよね。


だから、ぼくもがんばります。


このブログの人気の投稿

勉強している時が一番落ち着く

爆発的な成長を促すのは、教材でも教師でもなく、人間関係

(学びの五輪書)八双の構え