生き物を飼い始めた、もうひとつの理由

20年後の未来のために、青山プレップスクールです。


小さな生き物たちをたくさん飼っています。
詳細は、こちら。 



ただの物好きだろうと、(まあそうなのですが(笑))、

でも、実はもうひとつ意味合いがあります。


全国各地から、少量多品種、さまざまな生き物がいますが、
できるだけ、普通の東京の環境で育てています。

東京の空気で、
東京の土で、
東京の水で、、、


小さな生き物たちは、環境の影響を受けやすく、
またライフサイクルが早いです。


何か人間にとって良くないことが起こる前には、
小さな生き物たちに異変が現れるのではないかと思うのです。



政府の情報も当てになりませんし、
ブログで危機ばかり煽る人の話も、相当眉唾です。


ぼくは何事も、この眼で見て、感じて、考えたいと思うのです。



このブログの人気の投稿

勉強している時が一番落ち着く

爆発的な成長を促すのは、教材でも教師でもなく、人間関係

(学びの五輪書)八双の構え