2017年4月1日土曜日

笑う門に「忖度」来たり。キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

20年後の未来のために、新・青山Fプレップスクールです。

正直「忖度」なんて
面の皮が厚く、声の大きい、やり手の中小企業おっちゃんや政治家、官僚、権力者だけの話だと思っていました。

ぼくのように私利私欲などどうでもよくて、その子その子の目線で考えて、その子その子の将来にとってのベストな今日明日を考える。そんな毎日に忙しく、偉そうなおっさんたちと遊んだり、悪だくみしている暇はない。
そんな人間が、「忖度」されるなんて、夢にも思っていませんでした。


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!   (← 漢字変換の予測候補でこんなの出るんですね。初めて使った)


無辜の民の声なき声、子どもたちの未来に対する純粋な願いが、忖度されました!
いやー、世の中捨てたもんじゃない。死ぬまで、死ぬ気でがんばる力をもらいました!


このたび忖度してくださったのは、未来の優秀な官僚や法曹人、医師、獣医、薬剤師、ビジネスマン、建築家、映画監督、料理人、自由人。。。などなどのみなさんです。
ぼくの真意に理解を示し、自ら考え、行動する人に、一歩一歩着実に近づいていってくれています。

あとは、この学びの場を継続してくれる人が出てくるといいな。
などと、調子に乗って欲深なことを考えてしまいます。
まあ、それはいい。


2017年4月1日
新・青山Fプレップスクール
井上 泰輔

東京の大学で英語でディベートしてそうな部 潜入調査計画

  今回我々は独自の調査により、駒場の杜に潜むという同胞の棲息を示す確たる証拠を得た。更なる調査を進めるために、特別潜入チームを組織する。数々の難関基準に合格し、最後は適当にクジで選ばれた3名の隊員に、今回の任務を依頼する。 ミッションコード: ZZZ02(寝るな!) ...